“みんなのムツゴたちが、可愛い”話

※この記事は「うちの〇〇〇可愛い Advent Calendar 2017」の21日目のエントリーです。

どうも。漫画&アニメファン=ほぼ年齢と同じな私です。
おはようございます。

恐れ多くて“うちの〇〇〇”とタイトルに書けませんでしたが、アニメ“おそ松さん”LOVEな話です。ムツゴ=六つ子=おそ松さんとつなげました。

最初の出会いは、2015年の秋。
今期は何を見ようかなと探していたときに、出会いました。

サイトで発表されたのが、他番組より少し遅くて、「もう無いかな?」と念押しで探していたときに偶然見つけました。

アニメを見るかどうかを決めるときに、「プロモーションビデオ/制作陣/声優」の順で見て決めるのですが、プロモーションビデオを見て、ズキュンと一目惚れしました。

軽快なサウンド(好き)、映像がスタイリッシュ(好き)、格好いい声優さん(大好き)のラッシュでした。

「何コレ?何コレ?ヤバいよ、ヤバいよ」と、映像を何度も見なおしたのを覚えています。

期待でテンパっている様子が、定期的に放送しているYoutubeライブ配信にも残っています。楽しみすぎが先行してて、ちゃんと説明できてない(汗

その後、視聴してまんまとハマって、二年が経ちました。
ライトニングトーク、コラム……と、いろんなところで愛を語りました。

《『おそ松さん』と出会って人生が潤いました》
< https://www.slideshare.net/r360studio/ss-61521390 >

《LIFE is 日々一歩(26)[コラム]「おそ松さん」に見るアニメ界隈のいま事情》
< http://bn.dgcr.com/archives/20160215140100.html >

《LIFE is 日々一歩(21)[コラム]同人誌を作るには(3)〜おそ松さんに見る、愛されネタ作り〜》
< http://bn.dgcr.com/archives/20151116140100.html >

《LIFE is 日々一歩(62)[アニメ]おそ松さん第2期の歩き方》
< http://bn.dgcr.com/archives/20171031110100.html >

これらをまとめると、「最初のきっかけは声優さんだけど、いまでは松の世界やキャラクターが好き」ということになります。

お笑いのコントを観ているような、もっと具体的にだと、“夢で逢えたら”のコントを観ているような楽しみです。

コントにでてくる、いろんなキャラクターたちが可愛くてしょうがありません。

基本的に“箱押し(六つ子全員)”です。トレーディングのグッズで、誰がでても嬉しいです。

その上で、特に“推し松”の変遷は、3パターンです。
単独より、コンビでワチャワチャとしている様子が可愛いですね。

  • 「数字松(一松&十四松)」
    (これは、ずっと不動。一番可愛い組み合わせ。)
  • 「パーカー松(おそ松&一松)」
    (一松が、おそ松だけ別格の兄さん扱いで可愛い。)
  • 「色松(カラ松&一松)」
    (2期のカラ松は、特に良いよね!なので、いまさら転びました)

他のアニメと違うのが、松の登場人物は、“キャラクター”として好きだということです。ミッキーマウスとかスヌーピーとかキティちゃんのような、愛すべきキャラクターとして見ています。

登場人物の生き方に惚れて、人間として尊敬してる……みたいなことはなくて、「○松、今日も可愛いなぁ!」と、ディズニーランドでミッキーを見ている感覚に近いです。

なので、たくさんグッズが欲しくて集めてしまったりしています。
缶バッジ……何十個もお家にあります。

おそ松さんは、現在2期を放送中。来年3月まで続きます。

《おそ松さん、2期ストーリー》
< http://osomatsusan.com/story/ >

2期では、キャラクターの個性を活かした話が多くありますね。
また、これまでに無かったコンビの話も増えています。

ファンサービスともいえるような、「そうそう、これが私たちが見たかった話」が多いです。
個人的には、その斜め上を行くような素っ頓狂な話を楽しみにしています。

2期で放映された1~12話の中で、ベスト5をあげるとすると、

  • 1位 第5話「夏のおそ松さん」のサマー仮面
  • 2位 第9話「キャンペーン発動」の眠れない一松
  • 3位 第7話「三国志さん」の「御意ー!御意御意ー!」
  • 4位 第12話「栄太郎親子」の怒られる?十四松
  • 5位 第10話「アフレコ松さん」

です。

サマー仮面と三国志さんのグッズ化を切に願いつつ、今日は筆を置きたいと思います。

愛しいムツゴさんたちよ、ありがとう。そして、永遠なれ。
(3期も4期もずーーっと、細く長く続けてください。)

※アドベント、公開が一日遅れてすみませんでした!!

#おそ松さん学割 TwitterRTキャンペーンの応募方法手順

おはようございます。今朝は、おそ松さんリアタイからのファミマ特攻待ちにて、徹夜しております。あと1時間ぐらいしたら行かねばなりません。それまでに記事を書き上げるつもりです。

さてさて。先日は、下記の記事で“Adobe学割セール×おそ松さん”コラボキャンペーンについてご紹介しました。最初のムービーは、チョロ松さんでしたね。ライジングっぷりが見事でした。

前回の記事はこちらです。
おそ松さん、Adobe宣伝担当に就任。まずはチョロ松から!

そして昨日、学割セール宣伝ムービーの第二弾がひっそりと公開されました。 続きを読む #おそ松さん学割 TwitterRTキャンペーンの応募方法手順

おそ松さん、Adobe宣伝担当に就任。まずはチョロ松から!

こんにちは。好きなアドビは“Dreamweaver+Photoshop”、好きな松は“赤・青・紫”です。

昨夜、ニュースを聞いて驚いたんだけど、六つ子がニートを卒業して就職するんだって。・・・期間限定で。

Webのお仕事をしている人ならおなじみのアドビ(Adobe)さんの宣伝担当に就任したそうです。ほら、アドビさんって、あのフォトショ(Photoshop)とかイラレ(illustrator)を開発・販売している会社さんですよ。超オシャレな外資系企業さまです。

http://www.adobe.com/jp/
http://www.adobe.com/jp/

そんなシャレオツなアドビさんから、先ほど(2016年3月3日夕方6時6分)、六つ子の最初のお仕事ムービーが公開されました。(2016年6月6日まで粘って欲しかったww) 続きを読む おそ松さん、Adobe宣伝担当に就任。まずはチョロ松から!

おそ松さん トレーディングフィギュア は、本日より発売開始だそうですよ!

昨夜のニコ生放送 『 もうすぐ案内開始!「おそ松さん トレーディングフィギュア」紹介生放送!』で、おそ松さんのかわいいフィギュアの詳細が発表されました。先日行われたワンフェス2016冬の企業ブースですでに公開はされていましたが、その詳細がでるのは初めてでした。

発売元は、“ねんどろいど”など超キュートなフィギュアを手掛けるグッドスマイルカンパニーさんです。男性キャラクター専門に立ち上げた Orange Rouge(オランジュ・ルージュ) のブランドで発売されます。 続きを読む おそ松さん トレーディングフィギュア は、本日より発売開始だそうですよ!

ファミマのおそ松さんクリアファイルを手に入れるまで

ファミリーマートのホワイトデー おそ松さんグッズプレゼントキャンペーンが本日からスタートしました。対象商品を購入し、『先着でクリアファイルがその場でもらえる』&『レシートでプレゼントに応募できる』というキャンペーンです。

続きを読む ファミマのおそ松さんクリアファイルを手に入れるまで

おそ松さん、Yahoo!検索きせかえテーマに登場!

本日(2016年2月17日11時~)、Yahoo!検索 きせかえテーマに、おそ松さんが追加されました。

Yahoo!きせかえテーマに「おそ松さん」が追加されました
Yahoo!検索きせかえテーマ 。新着に「おそ松」さんがありますね。テーマの変更などは、ここで行います。

続きを読む おそ松さん、Yahoo!検索きせかえテーマに登場!

おそ松さん 第一松 のパッケージのすべて

本日、おそ松さんBlu-ray 第一松(第一巻)が発売されました。Amazonで通常版を予約していたのですが、前日に届いてびっくりしました。

パッケージがすごくオシャレで可愛くできてたので、思わず写真に収めてしまいましたので、公開します。フラゲしたけど、今日発売だから・・・・公開してもいいよね。
※あまりに可愛かったので、文章を書くのを後回しにして写真だけ先にアップします。円盤みてから、また後で書くかも。

まずは、パッケージ写真から。可愛いですね。おそ松がパッケージになっています。付属のブックレットも、おそ松を特集した感じになっていて、おそ松girlsなら買っておくべきかとおもわれます。 続きを読む おそ松さん 第一松 のパッケージのすべて

松パーカーを作る(1)~素材を集める~

年末のイベントに向けて、「松パーカー」を作ることにしました。 松パーカーがなんなのか・・・は、ニジゲン系の趣味の話しですのでココではあえて深く語りません。ハイ。

・・・えっと、わたしは、数字松(1と14)と色松(カラ・一)推しです。語れるお方がいらっしゃいましたら、ぜひお友達になりましょう。

作ることにしたきっかけはですね。

公式のパーカーが手に入らないからです。猛烈人気があって、あっちゅーまに売り切れてしまったので、「そっか、それならば・・・作るか。キリッ」とばかりにあれこれ調べ始めました。

まずは、いい感じの無地のパーカー探しからでした。

続きを読む 松パーカーを作る(1)~素材を集める~