米ぬかからできた抗菌・鮮度保持ジップバッグ。まとめ買い野菜保存の味方でした。

こんにちは! 日頃はWeb系のことばかりで奔走する日々ですが、主婦もやっておりまして。今日は、ウチの冷蔵庫事情のハックツールを紹介したいと思います。

 

さきほど、冷蔵庫から取り出したこれ。なんでしょうか?

— 【こちらはWEB限定のキャンペーンです】☆3回エントリーキャンペーン☆■販売価格¥650 + 税⇒3ヵ月ずっと特別価格¥600 + 税米ぬかの抗菌パワーで買い置き野菜も鮮度保持傷みやすい葉もの野菜もこのジップバッグに入れればシャキッと長持ち。米ぬかが持つ成分「フェルラ酸」が黄色ブドウ球菌・大腸菌への抗菌・抗酸化作用で、野菜や果物を守って鮮度をキープ! 使い残しや買いだめなど、自炊の強い味方。

・・・そう。野菜保存をする専用の袋、なんです。米ぬかの力で、野菜がめっちゃ長持ちするスーパーツールです。(私調べ)

先ほどの袋に、これだけの野菜が入ってました。

ウチは家族が少ないのと、みんな基本的に小食です。(親からは「小鳥のよう・・・」と嘆かれるほど、食べません。)なので、日頃から食材選びには気をつけています。いいものをちょっとだけ食べたいってやつですね。

仕事も忙しいので、買い物は週末にまとめて一週間分します。小食チームなので、それほどの量はありませんが、困っていたのが「足の速い生鮮食品、とくに生野菜の保存」でした。

買い物に行く前日の冷蔵庫が空に近づいた日も、新鮮な野菜が食べたい。そう願っていたら、フェリシモさんの米ぬかジップロックにたどり着きました。

こちらが、購入してから1週間たった、今朝のキュウリです。買ったまま・・・とはいきませんが、みずみずしいままにいてくれました。ありがとう。これで、今夜も新鮮なサラダが頂けます。

これまでにも、同じような野菜の保存袋を試しました。よいモノもありましたが、衛生面から使い捨てだったりととにかく高くついていたのですが・・・

なんと、この袋は、洗って何度も使えます。米ぬかの効果は持続してくれるというわけです。ちなみに↑こちらは、新品(左)と2ヶ月使ったもの(右)です。繰り返し洗っても効果はかわらないようです。

5枚入りで届きますので、あと3枚、新品のまま残ってます。うれしいなぁ。

feri2

こちらが、一緒に入っていたリーフレットです。可愛いし、使い方・効果やポイントがわかりやすいので、捨てずに一緒に取っておいてます。

イエコト研究所さんが目指すのは「きちんとしたていねいな暮らし」。わたしも、そんな暮らしを少しづつ実現していきたいですね。

 

フェリシモ「コレクション」

 

リンクシェア レビュー・アフィリエイト